日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2017年2月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

出口のない海
デグチノナイウミ

作品名でWeb検索する
レイティング
一般映画  
英語名
Sea Without Exit  
上映時間
121分  

日本の敗戦が日に日に濃厚になっていくなか、脱出装置のない定員1名の回天に乗って敵艦に激突するという究極の任務についた若者たちの迷いや怒り、悲しみを描く。監督は「カーテンコール」の佐々部清監督。脚本に「たそがれ清兵衛」の巨匠・山田洋次と「うなぎ」の冨川元文を迎え、横山秀夫の原作に挑む。主人公の並木を演じるのは、歌舞伎以外の舞台やTVドラマでも活躍する市川海老蔵。ほか、「雪に願うこと」の伊勢谷友介、「スウィングガールズ」の上野樹里らが出演。

スタッフ

原作
横山秀夫
脚本
山田洋次冨川元文
監督
佐々部清
音楽
加羽沢美濃
主題歌
竹内まりや
撮影
柳島克己
照明
渡辺三雄
美術
福澤勝広
録音
鈴木肇
整音
清水和法
編集
川瀬功
スクリプター
山下千鶴
装飾
湯澤幸夫
ヘアメイク
井手奈津子
スチール
鈴木さゆり
VFXスーパーバイザー
貞原能文
キャスティング
川村恵
助監督
山本亮
製作担当
吉崎秀一
音楽プロデューサー
高石真美
ラインプロデューサー
小松次郎

出演者

ストーリー

甲子園の優勝投手、並木浩二(市川海老蔵)は明治大学に進学したが、肩を痛めて得意の速球が投げられなくなる。だが並木は諦めなかった。陸上部をやめた北勝也(伊勢谷友介)は、スポーツなどしている場合ではないと並木に言い放つ。そんな中、日米が開戦する。大学生には徴兵の猶予があったが、北は志願する。並木もまた、大切な人たちに志願の決意を告げる。互いに想いを寄せ合う鳴海美奈子(上野樹里)を、並木は心から愛しいと感じていた。そして、ある日、学生たちに佐藤校長(平泉成)が、戦況の悪化を打破するべく開発された秘密兵器、”回天” (定員1 名、脱出装置なし、大量の爆薬を積んだ回天に乗り込み、敵艦に激突する)に乗りたい者は名前に二重丸をつけて2時間以内に提出せよと指示する。意を決した並木は、鉛筆を握りしっかりと二重丸を書いていた。そして厳しい訓練を受ける中、並木は最後の休暇を迎え帰郷する。並木は美奈子にただ1つの言葉に託す。「俺、美奈ちゃんのことが好きだ」。そして、いよいよ出撃の時が近づいていた。敵艦を発見したのだ。遂に最後の瞬間がやって来た。しかし、運命は思わぬ結末をもたらすのだった。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm /アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2017/02/27]

映画情報を27件更新しました。

[2017/01/30]

映画情報を22件更新しました。