日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2017年4月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

ビッグ・リバー
ビッグリバー

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2006年05月27日 
製作会社
バンダイビジュアル/TOKYO FM/テレビ朝日/東京テアトル/オフィス北野 
配給会社
東京テアトルオフィス北野 
レイティング
一般映画  
英語名
Big River  
上映時間
105分  

アメリカ西部の広大な自然を舞台に、国も文化も境遇も違う3人が友情を取り結ぶ様を描いたロード・ムーヴィー。主演はオダギリ ジョー(「ゆれる」)で、全編英語の台詞に挑戦している。共演は150本以上の映画やテレビ作品に出演したキャリアを持つカヴィ・ラズ(「ペット・セメタリー」)、そしてモデル出身で本作が長編劇映画初出演となるクロエ・スナイダー。監督は長編処女作「echoes(エコーズ)」が海外の映画祭で高い評価を得た船橋淳。

出演者

ストーリー

アメリカ、アリゾナ州の砂漠。目的の無い旅を続けていた日本人バックパッカー哲平(オダギリ ジョー)は、車が動かなくなって立ち往生していたパキスタン人のアリ(カヴィ・ラズ)と出会う。アリは消息の途絶えた妻ナディアを捜すためにアメリカにやってきたのだった。哲平は車の修理を手伝ったお礼にアリの車に乗せてもらう。しかし、しばらく走ると二人を乗せた車は完全に壊れて動かなくなってしまった。偶然遭遇した若いアメリカ人女性サラ(クロエ・スナイダー)に遭遇した二人は、その夜サラの家に泊めてもらう事になった。アル中の祖父と共に移動式トレーラーで暮らしていたサラは何か心が満たされない毎日を過ごしていた。サラはアリに、奥さんのところまで車で連れて行ってあげるといい、サラに魅力を感じ始めていた哲平もそれに同行した。こうして三人の旅が始まった。やがてアリはナディアを見つけ出すことに成功するが、ナディアはアメリカ人の男と暮らしていた。ショックを受けたアリは1人川辺に出かけていく。一方、モーテルの部屋で哲平とサラは二人きりの夜を過ごそうとしていた……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm /シネマ・スコープ(1:2.35)
  • サウンド: ドルビーSRD

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2017/04/26]

映画情報を18件更新しました。

[2017/03/28]

映画情報を65件更新しました。

[2017/02/27]

映画情報を27件更新しました。