日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2017年2月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

インターミッション
インターミッション

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2013年02月23日 
製作会社
オブスキュラ=東北新社制作プロダクション 東北新社制作協力 銀座シネパトス) 
配給会社
オブスキュラ=東北新社 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
112分  

取り壊しが決まった名画座・銀座シネパトスを舞台に、映画の休憩時間に交わされる会話劇によるブラックコメディ。本作のために、映画を愛する豪華キャスト、スタッフが集結した。出演は、「透光の樹」の秋吉久美子、「ヒミズ」の染谷将太、「まあだだよ」の香川京子ほか。監督は、本作が劇場用映画初監督となる樋口尚文。スクリーンサイズはシーンによりシネスコ、ビスタ、スタンダードと変化。

スタッフ

監督
樋口尚文
脚本
樋口尚文港岳彦
プロデューサー
蔵原康之
撮影
町田博
美術
部谷京子
音楽
菅野祐悟
録音
益子宏明
音響効果
小森護雄
照明
津嘉山誠
編集
山本憲司
ライン・プロデューサー
井上淳
助監督
根木裕介

ストーリー

銀座のど真ん中に位置する古い名画座。取り壊しが決まり、支配人のクミコ(秋吉久美子)とスーパー年の差カップルの夫ショウタ(染谷将太)は、苛立ちながらその最後の日を待っている。ところがそんな劇場に、地震と放射能の心配で毎日モヤモヤしている、アブないお客さんたちが押し寄せてくる。映画の休憩時間ごとにスパークするお客さんたちの物語が、やがてクミコにあるとんでもない決意をさせる……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: 16mm アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド: ステレオ

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2017/02/27]

映画情報を27件更新しました。

[2017/01/30]

映画情報を22件更新しました。