日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2017年2月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

牙狼外伝 桃幻の笛
ガロガイデントウゲンノフエ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2013年07月20日 
製作会社
東北新社 
配給会社
東北新社 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
61分  

怪物との戦いが宿命づけられた男を描き、テレビ東京系列深夜枠で放送された『牙狼<GARO>』。駆使されるVFXやダークな世界観が話題を呼び、「牙狼〈GARO〉~RED REQUIEM~」「牙狼〈GARO〉~蒼哭ノ魔竜~」といった映画2作品を含めシリーズ展開されたアクションドラマのスピンオフ第2弾。本作では怪物と戦う騎士に協力する法術使いたちに焦点を当てる。原作・総監督は「人造人間ハカイダー」の雨宮慶太。監督は、全ての雨宮作品でスタントマンを務め、『牙狼<GARO>~MAKAISENKI~』からはアクション監督となった大橋明。「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦! ベリアル銀河帝国」の佐藤康恵、「大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]」の松山メアリらが出演。

スタッフ

総監督
雨宮慶太
監督
大橋明
アクション監督
大橋明
脚本
雨宮慶太藤平久子
原作
雨宮慶太
エグゼクティブプロデューサー
二宮清隆
プロデューサー
音無珠映
テクニカルプロデューサー
侭田日吉
撮影
西岡章
美術
竹内正典
音楽プロデューサー
井上俊次
テーマ曲
JAM Project
照明
小笠原篤志
衣裳デザイン
宮田弘子星百合香
メイク
本田真理子
アソシエイト・プロデューサー
吉田健太郎
SFX/VFXスーパーバイザー
中川茂之

ストーリー

闇の世界に住む怪物と戦う魔戒騎士に協力する法術使いの魔戒法師の里・閑岱。魔戒法師の邪美(佐藤康恵)と烈花(松山メアリ)はここで、二人がかりで放つ命がけの新しい技を会得すべく、訓練を積んでいた。烈花が管轄へ戻った後、邪美の前に元老院から派遣されたという女魔戒法師・阿妓(瀧内公美)が現れ、ある使命を遂行するためにと邪美の協力を仰ぐ。邪美はこれを受け入れ、阿妓とともに北の森へと向かう。一方の烈花は道中、英霊たちのために鎮魂歌を笛で奏でていたところ、女魔戒法師・麻妓(大野未来)がやってくる。麻妓は、偉大なる魔戒法師が作ったとされ伝説となっている桃幻の笛を持っていた。邪美と阿妓、烈花と麻妓はそれぞれともに行動しはじめるが、そんな彼女たちの姿を妖しい何者かが見つめていた……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: 16mm アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2017/02/27]

映画情報を27件更新しました。

[2017/01/30]

映画情報を22件更新しました。