日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2017年3月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

ハロー!純一
ハロージュンイチ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2014年02月15日 
製作会社
自主製作制作 ナイスレインボー=東北新社) 
配給会社
ティ・ジョイ配給協力 イオンエンターテイメント) 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
91分  

“世界中の子供たちに映画や映画館を好きになってもらいたい”という想いで製作された、子供たちによる、子供たちのためのラブコメディ。監督・脚本・企画プロデュースは、「スマグラー おまえの未来を運べ」の石井克人。出演は、「おおかみこどもの雨と雪」で雨の幼年期の声を演じた加部亜門、「夏の終り」の満島ひかり。

スタッフ

監督
石井克人川口花乃子吉岡篤史
脚本
石井克人川口花乃子吉岡篤史
企画プロデュース
石井克人
プロデューサー
百武雷太堀寛和

ストーリー

小学生の純一(加部亜門)は、密かに想いを寄せるクラスの優等生・前田さん(芽奈)に借りた消しゴムを恥ずかしがって返せないような内気な少年で、個性的な仲良し6人組といつも一緒にいる。ある日、純一のクラスに教育実習生のアンナ先生(満島ひかり)がやってくる。大学の単位を取るためだけにやってきたアンナ先生は、巻き髪、ピンヒール、ミニスカート姿でデートの話ばかりして、まともに授業も進まない。しかし、純一の大切な消しゴムを取ったり、いじわるもする一方、優しい一面もあった。仲良し6人組の1人、明るくお調子者の倉本(堀田燿平)の悩みをアンナ先生が知ったことから、純一たちはある“イベント”を決行すべく、行動を始める……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: 16mm 16:9
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2017/03/28]

映画情報を65件更新しました。

[2017/02/27]

映画情報を27件更新しました。

[2017/01/30]

映画情報を22件更新しました。