日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2017年1月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

劇場版 薄桜鬼 第二章 士魂蒼穹
ゲキジョウバンハクオウキダイニショウシコンソウキュウ

作品名でWeb検索する

ゲームやTVアニメ、OVAなど様々なメディアで展開されているオトメイト原作による『薄桜鬼』シリーズの劇場版第2章。激動の幕末を舞台に、己の信念を貫く新選組の隊士と、彼らとともに生きる道を選んだ少女・雪村千鶴の姿を描く。声の出演は「宇宙戦艦ヤマト2119」の桑島法子、「トワノクオン」の三木眞一郎、「コードギアス 亡国のアキト」の森久保祥太郎。

スタッフ

原作
オトメイト
監督
ヤマサキオサム
脚本
藤澤経清ヤマサキオサム
キャラクター原案
カズキヨネ
キャラクターデザイン
中嶋敦子
総作画監督
中嶋敦子
音楽
川井憲次
主題歌
吉岡亜衣加
助監督
ほしかわたかふみ
美術監督
平柳悟
色彩設計
すずきたかこ
撮影監督
下崎昭

出演者

ストーリー

元治元年三月――幕末。文が途絶えた父の行方を追い、男の姿で一人京の都を訪れた少女・雪村千鶴(声:桑島法子)は、月明かりもない闇の中、路地裏で見知らぬ浪人に襲われ逃げる最中、人間とは思えない異形の者に遭遇。そしてその異形の者を新選組が一撃で斬り捨てる。父を探すという共通の目的のため、新選組に身を置くことになった千鶴だったが、新選組の持つ闇や己の出自に関わる秘密を知ることに……。そんな中、鳥羽伏見の戦いから撤退した新選組は甲陽鎮撫隊として甲府に赴く。悪化する戦況の中、方針の食い違いから、己の志に従い新選組と違う道を選ぶ隊士も出始めていた。千鶴は、新選組と共に生きることを選ぶが、そんな千鶴に対し土方歳三(声:三木眞一郎)もある決意を固めていた……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: 16mm アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド: 5.1ch

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2017/01/30]

映画情報を22件更新しました。

[2016/12/26]

映画情報を22件更新しました。