日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2017年3月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

劇場版 仮面ライダー鎧武 サッカー大決戦!黄金の果実争奪杯!
ゲキジョウバンカメンライダーガイムサッカーダイケッセンオウゴンノカジツソウダツハイ

作品名でWeb検索する
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
65分  

サッカー・ワールドカップの開催に合わせて、Jリーグとタイアップした『仮面ライダー鎧武/ガイム』の劇場版。ライダーたちが“黄金の果実”を巡って戦いを繰り広げる。テレビシリーズのレギュラーキャストに加え、サッカー元日本代表の中山雅史がゲスト出演。『半沢直樹』の片岡愛之助が新登場の仮面ライダーマルスを演じる。

スタッフ

監督
金田治
アクション監督
石垣広文
特撮監督/特技監督
佛田洋
脚本
鋼屋ジン
原作
石ノ森章太郎
音楽
山下康介

出演者

ストーリー

大歓声に包まれる沢芽市のスタジアム。間もなく、葛葉紘太(佐野岳)たちチーム鎧武と駆紋戒斗(小林豊)たちチームバロンの戦いが始まろうとしていた。だがそれは、いつものように各々が飼っている小動物“インベス”同士を戦わせる“インベスゲーム”ではなく、サッカー。“オールライダーカップ”がクライマックスに差し掛かっていたのだ。チーム鎧武には、既に死んだはずの角居裕也(崎本大海)もいた。そして、両チームの試合を見守るのは、チームシャルモンの鳳蓮(吉田メタル)、城乃内(松田凌)、初瀬(白又敦)。さらにチームゲネシスの貴虎(久保田悠来)、シド(波岡一喜)、耀子(佃井皆美)……。各チームが目指すのは、あらゆる願いを叶えると言われる“黄金の果実”。勝ち残ったものだけがそれを手にすることができるのだ。だが、紘太は“何かがおかしい”と感じていた。異空間“ヘルヘイム”の植物に浸食されているはずの沢芽市がなぜ?裕也や初瀬は何故生きているのか?そして、紘太の前に度々現れる謎の少年ラピスの正体は?そんな紘太の不安をよそに、“異変”が起こりつつあった。“黄金の果実”を得て、究極の力を手に入れた新たなライダーたちに次々と倒されてゆくアーマードライダーたち。果たして、全ての陰謀の鍵を握るのは誰か?そして紘太にも、かつて経験したことのない、大いなる危機が迫っていた……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド: 5.1ch

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2017/03/28]

映画情報を65件更新しました。

[2017/02/27]

映画情報を27件更新しました。

[2017/01/30]

映画情報を22件更新しました。