日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2017年3月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

ダグアウトの向こう 今を生きるということ。
ダグアウトノムコウイマヲイキルトイウコト

作品名でWeb検索する
カテゴリー
ドキュメンタリー 
公開年月日
2014年12月06日 
製作会社
制作 横浜DeNAベイスターズ) 
配給会社
ティ・ジョイ 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
100分  

横浜DeNA ベイスターズの2014年シーズンを追い続けた公式ドキュメンタリー第3弾。リーグ5位という苦しいシーズンとなった2014年、グラウンドで躍動する選手たちの姿だけでなく、ダグアウトの向こう側で見せる等身大のプロ野球選手たちの姿もカメラに収めた。DVD発売に先立ち、全国8ヶ所で劇場公開する。

スタッフ

主題曲/主題歌
高橋優

出演者

ストーリー

誕生から3 年目を迎えた2014 年シーズン、横浜DeNA ベイスターズは3 年連続B クラスとなるリーグ5 位という苦しいシーズンを終えた。シーズンを通してチームを追い続け、選手やスタッフの喜びから苦悩まで、その姿を余すところなく撮影し続けた本作には、カクテルライトの下、大歓声を受けてグラウンド上で躍動する選手たちの姿だけでなく、ダグアウトの向こう側で見せる、もう一つのプロ野球の姿、“今を生きる”等身大のプロ野球選手たちの姿がある。引退危機の壁を越えようとするベテラン選手、誰も信じられなかった奇跡の復活劇、誰にも言えない故障との戦いなどさまざまなドラマを抱えながら、プロ野球選手たちは、その日、その打席、そのマウンドで、日々結果を求めて生きている。プロ野球という1 年のシーズン、一瞬一瞬に人生を賭ける男たちと同じように、“今を一生懸命生きている”すべての人たちに贈るドキュメンタリーである。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /16:9
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2017/03/28]

映画情報を65件更新しました。

[2017/02/27]

映画情報を27件更新しました。

[2017/01/30]

映画情報を22件更新しました。