日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2017年2月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号
スーパーヒーロータイセングランプリカメンライダーサンゴウ

作品名でWeb検索する
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
95分  

テレビ最新作『仮面ライダードライブ』を始め、歴代仮面ライダーが総登場する特撮アクション。存在しないはずの仮面ライダー3号の登場によって歪んだ歴史を修復しようとする仮面ライダーたちの戦いを描く。出演は『仮面ライダードライブ』の竹内涼真、仮面ライダー3号=黒井響一郎役に「小野寺の弟・小野寺の姉」の及川光博。

スタッフ

監督
柴崎貴行
アクション監督
宮崎剛
特撮監督
佛田洋
脚本
米村正二
原作
石ノ森章太郎八手三郎
音楽
鳴瀬シュウヘイ中川幸太郎
主題歌
及川光博

出演者

ストーリー

1973年2月10日。仮面ライダー1号&2号の手によってショッカーは全滅。世界に平和が訪れた……はずだった。だが、そこへ突如現れたのは、謎の戦士“仮面ライダー3号”。ショッカーが開発していた最強のライダーの前に、1号と2号は敗れる。その瞬間、歴史の歯車が狂い始める……。時は流れて2015年。全世界はショッカーの統治下にあり、泊進ノ介(竹内涼真)は、仮面ライダーを倒すためにショッカーの一員となっていた。だが、激しい戦いの中で進ノ介は、子どもまで楯に利用するショッカーの卑劣さを目の当たりにする。“子どもたちの夢を守り、希望の光を照らす。それが仮面ライダーだ!”身を挺して子どもたちを救った仮面ライダーBLACK・南光太郎(倉田てつを)の言葉が、進ノ介の心に突き刺さる。“何かがおかしい……”迷い始めた進ノ介の前に、仮面ライダー3号・黒井響一郎(及川光博)が現れる。正義に目覚めたと言う黒井とともにショッカーを倒すために動き出す進ノ介。だが、進ノ介は知らなかった。3号こそが1号と2号を倒した闇の戦士だということを……。進ノ介の行く手に待ち受ける凶悪な罠。仮面ライダーたちの運命は?正義の心は失われてしまうのか?歪んだ歴史は元に戻せるのか?その結末は、史上初の“ライダーグランプリ”に委ねられる!ショッカーに属する悪のライダーVS正義に目覚めたライダー。最強最速を決するレーシングバトルが開幕する!!

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2017/02/27]

映画情報を27件更新しました。

[2017/01/30]

映画情報を22件更新しました。