日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2017年3月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

嫌な女
イヤナオンナ

作品名でWeb検索する
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
105分  

女優・黒木瞳が桂望実のベストセラー小説の映画化権を自ら取得し、初めて監督を担当。人と打ち解けられない堅物弁護士の女のもとに、突如、同い年の従妹がやってくる。実は彼女は男から金を引き出す詐欺師であり、弁護士は従妹に振り回されていく。才媛ながら孤独な弁護士と、男をその気にさせる詐欺師という対照的な二人の女性を、「HERO」の吉田羊と「告白」の木村佳乃が演じる。脚本は「小野寺の弟・小野寺の姉」の西田征史。

スタッフ

監督
黒木瞳
脚本
西田征史
原作
桂望実
製作総指揮
大角正
エグゼクティブプロデューサー
関根真吾
企画
一色真瑠
製作
武田功三宅容介丹下伸彦
プロデューサー
福島大輔寺西史市山竜次一色真瑠
撮影
渡部眞
美術
小澤秀高
装飾
山岸正一
小道具
柳澤武
音楽
周防義和Jirafa
音楽プロデューサー
高石真美
主題歌
竹内まりや
録音
矢野正人
音響効果
柴崎憲治
照明
和田雄二
編集
柳澤和子大畑英亮
ウェディングデザイナー
神田うの
衣装コーディネート
安野ともこ
ネイルコーディネート
荒川あり
ヘアメイクコーディネート
黒田啓蔵
キャスティングプロデューサー
福岡康裕
アソシエイトプロデューサー
稲垣竜一郎
ラインプロデューサー
杉崎隆行
制作担当
氏家英樹竹岡実
助監督
増田伸弥
スクリプター
工藤みずほ
視覚効果
豊直康

出演者

ストーリー

ストレートで司法試験に合格し、29歳で結婚した弁護士・石田徹子(吉田羊)は、一見順風満帆な人生のように見えるが、人となかなか打ち解けることができずにいた。仕事も夫婦生活もうまくいかず、孤独感を募らせていたある日、同い年の従妹・小谷夏子(木村佳乃)がやってくる。婚約破棄し慰謝料請求されていることを相談する夏子。実は彼女は初対面の男性でもするりと懐に入り込みその気にさせ、お金を引き出す天才詐欺師だった。徹子は子どものころから夏子が嫌いだったが、この再会をきっかけに、夏子に振り回されていく。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2017/03/28]

映画情報を65件更新しました。

[2017/02/27]

映画情報を27件更新しました。

[2017/01/30]

映画情報を22件更新しました。