日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2017年2月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

秘密 THE TOP SECRET
ヒミツザトップシークレット

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2016年08月06日 
製作会社
企画:松竹製作幹事:松竹WOWOW制作プロダクション:松竹撮影所) 
配給会社
松竹 
レイティング
PG-12  
英語名
 
上映時間
149分  

清水玲子の同名ミステリーコミックを「るろうに剣心」シリーズの大友啓史監督が映画化。死者の脳内に残った生前の記憶を映像化し、迷宮入り事件を捜査する警察庁の特別機関・第九。家族を惨殺し死刑になった男の脳内捜査を始めた彼らは、驚愕の真犯人にたどりつく。出演は、「グラスホッパー」の生田斗真、「ストレイヤーズ・クロニクル」の岡田将生、「種まく旅人 くにうみの郷」の栗山千明、「S 最後の警官 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」の大森南朋。

スタッフ

監督
大友啓史
原作
清水玲子
音楽
佐藤直紀
脚本
高橋泉大友啓史
製作総指揮
大角正
エグゼクティブプロデューサー
関根真吾青木竹彦
プロデューサー
新垣弘隆小川真司
企画
伊藤仁吾
撮影
石坂拓郎
照明
平野勝利
美術
橋本創
装飾
渡辺大智
衣裳デザイン
澤田石和寛
キャラクター・デザイン
澤田石和寛
ヘアー
FUJIU JIMI
メイクアップ
MANAMI ISHIKAWA
録音
湯脇房雄
音響効果
大河原将
編集
今井剛
主題曲/主題歌
SIA
VFXスーパーバイザー
小坂一順
スクリプター
河島順子
キャスティング
高屋隆太
スケジュール
桜井智弘
助監督
田中諭
製作担当
村松大輔
ラインプロデューサー
田口雄介
プロデューサー
福島聡司
脚本
LEE SORK JUNKIM SUN MEE

出演者

ストーリー

被害者の脳をスキャンして生前の記憶を映像化するMRIスキャナーが発明され、迷宮入り事件の捜査は革新的に進化した。しかし一方で被害者や死んだ凶悪犯の脳にコンタクトするため、相手の感情が移行し、犯罪の闇に引きずり込まれるリスクがあった。この最新鋭の技術を使う警視庁のエリート集団、科学警察研究所法医第九研究室・通称“第九”が捜査を開始する。室長の薪剛(生田斗真)の下に配属された新人捜査官・青木一行(岡田将生)らは、家族を惨殺した罪で死刑になった男の記憶を映像化するミッションに挑む。しかし、男の脳内映像は事件以来行方不明となっていた男の娘・絹子が家族に刃物を振り上げる姿を映し出す。第九捜査官たちは事件の真相に驚愕するが、事件は次々と連鎖し、決して触れてはならない第九の闇、貝沼事件へとつながっていく。今は亡き薪の親友、元・第九メンバー・鈴木(松坂桃李)が自分の命と引き換えにしてまで守ろうとした、第九最大の秘密がそこに隠されていた……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /シネマ・スコープ(1:2.35)
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2017/02/27]

映画情報を27件更新しました。

[2017/01/30]

映画情報を22件更新しました。