日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2017年2月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

ハイヒール革命!
ハイヒールカクメイ

作品名でWeb検索する
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
73分  

男性であることに違和感を持ち続け、思春期に女性として生まれ変わった真境名ナツキに迫るドキュメンタリードラマ。抑圧された少年時代をドラマ仕立てで、現在パートをドキュメンタリー形式で描き、コンプレックスを乗り越え本当の自分を掴み取る様子を映す。少年期の真境名を「映画 怪物くん」の濱田龍臣が演じ、現在パートには真境名本人が出演する。監督は「JUDGE/ジャッジ」の古波津陽。主題歌をバンド『JUN SKY WALKER(S)』の宮田和弥と『ROCK\'A\'TRENCH』の山森大輔によるユニット『ミヤ モリ』が担当している。

スタッフ

監督
古波津陽
脚本
福島敏朗
主題歌
ミヤモリ

出演者

ストーリー

真境名(まじきな)ナツキの本名は真境名薫。男として生まれたものの、小学校入学を前に黒いランドセルをプレゼントされたことにショックを受け、違和感を持ち続けた。中学時代には女子用の制服を着たいと望んでも教師にすら理解されずじまい。高校時代にはそんな抑圧から抜け出し、女子バレー部キャプテンとして活躍した。家族に支えられ様々な壁を乗り越え、10 代の終わりには危険な手術を決心。しかし本来の自分になるための戦いは、まだはじまったばかりだった――。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2017/02/27]

映画情報を27件更新しました。

[2017/01/30]

映画情報を22件更新しました。