日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2017年2月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

竜虎捕物陣一番手柄 百万両秘面
リュウコトリモノジンイチバンテガラヒャクマンリョウヒメン

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
1957年12月01日 
製作会社
東映京都 
配給会社
東映 
レイティング
一般映画  
英語名
Secret of Million Dollar  
上映時間
55分  

伏見扇太郎主演の明朗捕物シリーズの第一篇。「佐々木小次郎 (前篇)(1957)」の結束信二の脚本を「満月乙女笠」のコンビ、内出好吉が監督、松井鴻が撮影した。主演は、「若さま侍捕物手帳 鮮血の人魚」の伏見扇太郎、「鬼面竜騎隊」の尾上鯉之助、円山栄子、星美智子、久方ぶりの喜多川千鶴。

スタッフ

企画
辻野公晴神戸由美
脚本
結束信二
監督
内出好吉
撮影
松井鴻
音楽
小沢秀夫
美術
角井博
照明
福田晃市
録音
野津裕男
編集
宮本信太郎

ストーリー

病気の父次郎左を案じながら夜道を急ぐ武家娘お園は、何者かに追われるお高祖頭巾の女から「東」と彫られた曰くあり気な般若の面を託され、この包を目当とする頬かむりの男に襲われたところを、大目付奥村好左衛門を叔父にもつ早川竜太郎に救われた。その夜お園の父は「般若の面」と一言して何者かに殺され、さる旗本屋敷からは般若の面が消えていた。事件糾明に乗り出した早川竜太郎は、次郎左の日誌から、東西南北と記した四枚の般若の面に江戸城の間道地図が彫られていること、幕府顛覆を図る者が、この地図を探していること等を知った。それからというもの、竜太郎と弟分虎吉の周囲には様々な脅迫がまい込み、竜太郎一団の曲者に襲われた。それをけちらした竜太郎は、逃れる賊の一隊を虎吉によって追わせたところ、悪旗本清水玄山の家来とわかった。玄山は両替家十兵衛と計り、この秘面を盗み出すため、次々と人を殺していたのである。十兵衛は自ら北の面をもち次郎左から西の面を奪い、暗闇坂のある旗本から南の面を盗もうとして、清水玄山の横槍から果せず、遂に協定を結んでいたのである。その時島津家の忍びの使が、秘面を百万両で譲渡してほしいと訪れた。二人が歓喜したのも一瞬、忍びの使は早川竜太郎、邸の外は大目付奥村好左衛門率いる捕手の一団によってとりまかれていた。

仕様

  • カラー/モノクロ:
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm
  • サウンド: モノラル

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2017/02/27]

映画情報を27件更新しました。

[2017/01/30]

映画情報を22件更新しました。