日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2017年4月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

唄しぐれ千両旅
ウタシグレセンリョウタビ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
1959年02月18日 
製作会社
東映京都 
配給会社
 
レイティング
一般映画  
英語名
Singing Swordsman  
上映時間
60分  

「快傑黒頭巾(1953)」の小川正の脚本を、「紫頭巾(1958)」の大西秀明が監督した歌謡股旅もの。撮影は「幕末美少年録 会津の決死隊」の杉田正二。

スタッフ

企画
辻野公晴橋本慶一
原作
小川正
脚色
小川正
監督
大西秀明
撮影
杉田正二
音楽
山田栄一
美術
角井博
照明
井上義一
録音
中山茂二
編集
宮本信太郎

ストーリー

竜華の千太郎と姫小松の三五郎は旅を続けていたが、ある宿場でイカサマ賭博にひっかかった。大喧嘩の末、三五郎は不意討ちにあって死んだ。千太郎は、三五郎の恋人・お志乃をたずねて小田原宿に向った。この小田原宿は千太郎にとっても生れ故郷で、恋人のお秋が彼の帰りを待っていた。イカサマ賭博の連中が後を追って来た。この喧嘩に飛び入りが入った。鬼十郎と名乗る狼人者だ。鬼十郎、はじめは一両の金でイカサマ連中の味方をしていたが千太郎が強いとみると二両で千太郎の方に寝返った。千太郎は鬼十郎と一緒に旅を急いだ。お秋の家に着いた千太郎は、そこにお志乃が身を寄せているので驚いた。成り上り者の増子屋伝蔵が、お志乃の体を狙っているので身を隠しているという。千太郎は三五郎の死をきり出せなかった。伝蔵は、この一家にまぎれこんだ鬼十郎を使い、お志乃の父文吉を殺そうと図っていた。千太郎は文吉の家に駈けつけた。そこでばったり鬼十郎と会った。鬼十郎、ふたたび千太郎の方に寝返った。なだれこんだ伝蔵一家を、二人は斬りまくった。この乱闘の間に、千太郎の懐から簪が落ちた。三五郎から託されたものだ。これを見てお志乃はすべてを悟った。堅気になると決心した千太郎は、文吉一家の再興を鬼十郎に託してまた旅に出た。その後をお秋が追って行った。

仕様

  • カラー/モノクロ:
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm
  • サウンド: モノラル

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2017/04/26]

映画情報を18件更新しました。

[2017/03/28]

映画情報を65件更新しました。

[2017/02/27]

映画情報を27件更新しました。