日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2017年2月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

山田長政 王者の剣
ヤマダナガマサオウジャノケン

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
1959年05月01日 
製作会社
大映京都 
配給会社
 
レイティング
一般映画  
英語名
The Gaijin  
上映時間
113分  

大映がタイ国アスビン・ピクチュアーと提携した、初の日・タイ合作映画。バンコックに現地ロケを行った。村松梢風の原作を「孔雀城の花嫁」の小国英雄が脚色、「銭形平次捕物控 雪女の足跡」の加戸敏が監督したスペクタクルで、撮影は「鬼女系図」の牧田行正。

スタッフ

製作
永田雅一バヌー・ユガラ
企画
辻久一
原作
村松梢風
脚色
小国英堆
監督
加戸敏
撮影
牧田行正
音楽
鈴木静一
美術
上里義三
照明
伊藤貞一
録音
大角正夫
編集
宮田味津三

ストーリー

一六二五年のシャムロ王国(現在のタイ国)は、アユチャ王朝ソンタム王の治世下にあった。首都アユチャには、南国に新しい天地を求めて集った人々が日本人町を作っていた。山田長政を迎えたのは、槍の使い手大西五郎兵衛と足の不自由な有村左京の二人である。大西とは旧知の間柄だった。有村は長政の胸元に槍をつきつけた。かつて関ケ原の合戦で、長政と槍をかわした有村は、その傷がもとで足が不自由になったのだ。--ソンタム王の誕生日。祝典が最高潮に達したとき、青年士官カムヘーンがビルマの大軍の侵入を知らせてきた。カラホーム軍務大臣が出陣を命じられたがシャムロ軍は大敗した。ソンタム王は危機を打開するため、日本人の協力を願い出た。長政は日本人義勇隊の先頭に立ち、ビルマ軍を壊滅させた。長政は伯爵の位を得た。が、シーオラウオン宮内大臣とカラホームは、長政に対する知遇を快く思わなかった。カラホームはシー・シン親王を擁して反乱を起した。猛将オーク・ロワン・モンコンが後押しをしているという。カンボジア軍も越境して来た。長政はこの危機を救うため、モンコンに一騎打ちを挑み、倒した。アユチャに凱旋した長政に、ソンタム王からナリニー姫が贈られた。御朱印船海神丸のもたらしたものは、切支丹禁制のための鎖国令のおふれだった。日本人町は、帰る者残る者でわきかえった。長政は、大西・有村のほか二十人ほどの日本人と残ることになった。--長政はナリニー姫との間に子をもうけた。ソンタム王は他界した。シーオラウオンはシエター幼王をそそのかし、長政を六昆征伐の総将として派遣した。背後にイスパニヤの煽動があるという六昆軍は強力な抵抗を示した。さらにシーオラウオンは、カムヘーンに長政暗殺を命じた。カムヘーンは六昆におもむき、長政にポルトガルのワインと称して毒酒をすすめ、自分もこれを飲もうとした。長政は毒と知りつつこれを飲み、カムヘーンのグラスをたたき落して言った。「あなたはシャムロ王国に必要な人です。シーオラウオンの邪悪に向うのはあなたの勇気だけです。私はもう用のない人間です……」。ナリニー姫も毒酒を飲んで後を追った。かくて波乱に満ちた長政の生涯は閉じられた。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm /シネマ・スコープ(1:2.35)
  • サウンド: モノラル

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2017/02/27]

映画情報を27件更新しました。

[2017/01/30]

映画情報を22件更新しました。