日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2017年2月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

二匹の牝犬
ニヒキノメスイヌ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
成人映画 
公開年月日
1964年03月12日 
製作会社
東映東京 
配給会社
東映 
レイティング
R18+  
英語名
Night Ladies  
上映時間
91分  

「図々しい奴(1964)」の下飯坂菊馬と渡辺祐介が共同でシナリオを執筆、「恐喝(1963)」の渡辺祐介が監督した風俗ドラマ。撮影は「地獄命令」の西川庄衛。

スタッフ

企画
岡田茂
脚本
下飯坂菊馬渡辺祐介
監督
渡辺祐介
撮影
西川庄衛
音楽
渡辺宙明
美術
森幹男
照明
森沢淑明
録音
小松忠之
スチール
藤井善男
編集
長沢嘉樹

ストーリー

名ばかりの売春婦だった朝子は、禁止法施行後、風俗嬢になり体を元手に荒稼ぎをし、法の目をくぐって証券会社の関根と組み大金を貯めていた。美容院を営むことを夢に。ある日、彼女の異母妹夏子が上京、朝子の部屋に居すわってしまった。朝子を世話したヤリ手婆のテツは夏子に眼をつけ、関根の上役三木に斡旋、夏子は関根とも交渉を持った。その頃朝子は関根との結婚を夢みるようになっていた。ところが株が大暴落、関根に株の代償を求めた。関根は結婚によって朝子の株を帳消しにし、朝子の稼ぎもしぼり取れると考えた。だが朝子はソープランドを辞め、妻の座のみを考えていたのだ。関根は顧客の金の工面のため、競輪にかけるが、それも失敗、その焦燥を夏子に向け、夏子の肉体の虜になってしまった。朝子はすべてを失った。金も、関根も。その上、情欲の果てに関根の両手で首をしめられて死んだ……。今日もソープランド街のネオンがどぎつく巷を染める。そこにはありし日の朝子そっくりの夏子の姿があった。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm /シネマ・スコープ(1:2.35)
  • サウンド: モノラル

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2017/02/27]

映画情報を27件更新しました。

[2017/01/30]

映画情報を22件更新しました。